長寧ニューズ
 
 
トップへ戻り
>長寧ニユ一ス>長寧ニューズ
世界中で流行している「パジャマの少年」、上海に来ているのよ
06-26

「ペッパピッグ」と同じ製作者であるアニメ「パジャマの少年」は、現在中国では、子供たちにとても人気がある。本日より、「パジャマの少年」中国大陸展示会は長寧虹橋南豊橋で開催され、今回は、中国で初めての展示で、数多くの展示と体験のイベントが含まれている。


アニメの中で、パジャマの少年は、子猫、壁を越えて走れる侠客、メスフクロウという3名の隊員からなり、昼間は普通の子供であるが、夜になると、パジャマを着て、スーパーヒーローに変身する。冒険のたびをして、一緒になぞの問題を解いて、また、成長の中で多くの知識を身につける。展示体験区域で、子供たちは小さなヒーローに変身し、「警報」が鳴らされるのにしたがって、まっすぐな、曲がっている、密封した滑り台によって、90平米の超豪華海洋ボールの池戦場に飛び込んでいく。子猫のように敏速と電撃のようなスピードで障害物を越えて、すばやく勇敢者道路を乗り越えていく。メスフクロウのように、蜂の巣滑り台で飛行のような快感を味わう。壁を越えて走れる侠客のように機敏に軒から軒へと、また壁の上を飛ぶように素早く走り、アース形の橋を征服する。


子供たちが訓練と体験できるように、主催側はまた飛行訓練、敏速さの測定と力士の挑戦という種目別の訓練区域を設置している。そして、子供たちは「極限ロッククライミング」区域でほかの子供と協力でき、現場では、難度の異なった3枚のロッククライミングの壁を用意し、候補者からの征服を待っている。すべての冒険演習練習の任務が完成したら、記念撮影の場所で大変身できる。ケープをかけ、マスクをかぶり、印鑑認証で勇敢者訓練の賞を授賞する。


Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统