長寧ニューズ
 
 
トップへ戻り
>長寧ニユ一ス>長寧ニューズ
便利!新鮮!「美天モバイル野菜市場」は長寧コミュニティに運転し込み
03-05

 

 

長寧の皆さんはモバイルアイスクリーム車、愛心朝食車、軽食車...を見たことがあるだろうが、

を見たことがあるだろうが、

 

これから皆さんに紹介する「重量選手」車は

 

めったに見かけないかもしれない!

 

腹にはぎっしりと詰まっている、

新小売時代にセルフドライビング技術と無人商店モデルとの有機な結合が体験できる、

人工知能と生活とのゼロ距離接触が感じられる、

長く「夢中になった」ネットショッピングモデルで

実体買物の嬉しさ及び便利な新小売モードを再度実感する、

 

 

 

 

 

これは今日の主役である↑↑↑

 

美天AI モバイル野菜市場

 

 

 

想像してみよう、昼ご飯の後、消化促進のためにリンゴを買う必要があり、事務ビルへの道を歩いている時、無人販売車の大きなガラスを通して各種類の新鮮な果物が見かけ、いかにも美味しそうである!!

 

 

 

 

 

 

苦労して残業してから家へ帰って野菜を買おうとする時、野菜市場は既に閉店した或いは新鮮な野菜が売り切れたかもしれないが、階下まで歩いて行くと各種類の新鮮な野菜食料を満載する無人車が園区に止まっていることが見かけ、良く包装された野菜は家に持って洗うだけで料理を作ることができる!

 

 

知っているか?

 

 

 

 

このような生活はもう夢ではない!

 

 

「買物は、店の割り振りを受けよう」

 

 

 

 

現在、美天AIモバイル野菜市場は臨空園区に販売所を設置した!

 

 

金鐘路999号虹橋国際科技広場にある。

 

 

 

 

 

 

毎週月曜日から金曜日まで12:00~19:00

 

 

周りの住民或いはサラリーマンは何時でも買える。

 

 

 

 

 

 

初めて体験しても、QRコードをスキャンしてアリペイをバインディングし、且つ指紋を入力すると指紋認識を通して車に入り、支払って下車できる、全てのプロセスは便利で非常に操作しやすく、本当に自由買物、下車自動決算を実現する。

 

 

 

 

 

 

 

顧客は車に入って気に入る商品を選択すれば良い、費用計算なんてコンピューターに任せればよい!

 

 

 

 

 

 

 

美天AIモバイル野菜市場は種類毎の商品の下には重量計が配置してある、重量が変わる時、システムは自動的に顧客の「カート」に金額を加算するが、下車する時、システムはアリペイアカウントから費用を控除する。

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、美味しい物に目がない顧客は「味わい」が思い出す、美天AIモバイル野菜市場には食品包装を開けてはいけないよ~モバイル野菜市場には監視カメラがいくつかある、不正行為がある時、記録され、次回はモバイル野菜市場に入れなくなる!

 

 

 

 

 

 

スタッフによると、美天AIモバイル野菜市場はただ一つのアカウントが入店買物することを認める、せっかちな友達は前の顧客が買物を完成したことを待ってから指紋認識を通して入店する必要がある。現在は試運営期間中であるから、美天AIモバイル野菜市場は無人的ではない!

 

 

(車内にはスタッフがいる、顧客は使用する時、使用について何か困難に遭ったら問い合わせて良い~)

 

携帯電話を持つ必要がないほど便利である!!!

 

 

 

人工を我々と「ゼロ距離」にならせる

 

 

 

 

 

 

美天AIモバイル野菜市場は予約サービスをも提供する、仕事の時、必要な野菜、卵、肉類、魚、エビを良く考えて良い、野菜市場に販売される新鮮な食材は無人車にいずれも予約できる!予約アシスタントを通して注文し、且つ情報を残すと、翌日には何時でも車から商品が取れるよ!!!

 

 

将来、長寧区の200つのコミュニティないし全ての上海には美天AIモバイル野菜市場販売所を設置し、住民はコミュニティを出ないまま必要な野菜、果物、生鮮が買える。

 

 

 

 

 

 

 

新型人工知能技術の応用と普及を通して更に高効率な、便利な、豊富な、人間化するコミュニティ商業サービスグレードアップを実現し、民生をサービスすることを更に直接に、直観的にし、且つ新技術、新製品の使用者に更に科学的な、完善な、操作可能な商業経営モードと全体ソリューションを提供し、住民を「ゼロ距離」で人工知能が日常生活に齎す便利さを感じさせる。

 

 

 

 

 

 

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统