長寧ニューズ
 
 
トップへ戻り
>長寧ニユ一ス>長寧ニューズ
天山映画館にこんなに多くの「イースターエッグ」が隠れているとは……さあ、「エッグ敲き」に来ないか!
05-24

天山映画館がオープンしてもうすぐ二年になるが、長寧のこのランドマークは「素敵な外見」に加え、あちこちに来場者の心をドキドキさせるイースターエッグが数多く隠れていることを、あなたは気付いていないか。実際に現場を探ってみたら、これらのイースターエッグを全部見つけ出したが、果たしてどのようなものがあるのか、一緒に見てみよう!

 

 

 

 

3Dメガネ

 

天山映画館の映画ホールでは、映画を見に来た観衆には三つの種類の3Dメガネが用意されている。

 

 

 

まずは子供向けオーダーメイド3Dメガネで、児童3Dメガネはとても可愛い形をしているだけではなく、子供の頭の形を参考にした上で設計されたため、とても掛け心地が良く、その萌えな設計と色のコーディネーションにより、子供たちでは幅広く愛されている。

 

 

 

次に、二本のメガネをかけて映画を見たくもないメガネさんのために用意されるクリップタイプのメガネも整っており、クリップタイプの3Dメガネは近視鏡を掛ける人にとっては福音となるだろう。それさえあれば、映画を楽しんでいる中で二本のメガネをかけることで気分を壊さなくて済むだろう。最後は映画館によくある3Dメガネだが、白と黒のタイプを自由に選択できる。

 

 

 

天山映画館では、使用済みの3Dメガネに対して、スタッフは厳格に清潔作業を行うため、此処の3Dメガネならとてもきれいだとよく言われているが、スタッフがメガネをよく拭く時の専門動作と態度を見ればそのわけがわかるだろう。

 

子供クッション

 

 

子供の映画鑑賞体験を強化するために、天山映画館は子供向けクッションを提供している。子供クッションは主に身長が1~1.3メートルの子供を対象に提供するものとし、映画鑑賞後、スタッフに返せばいい。

 

ブランケット

 

 

夏の場合、スカートを穿いている女士または妊婦はクーラーの効いている部屋で冷えるように感じるだろうが、天山映画館は皆さんのためにブランケットを用意しているので、需要に応じて、入場前にスタッフに声をかけてブランケットをもらうことが出来るよ。取材したところによると、天山映画館はおよそ900本のブランケットを用意しており、全ての映画ホールでブランケットサービスを利用できる。

 

 

 

入場券預けサービス

 

 

友達と一緒に映画を見に行く時、誰か一人が遅れることがあるだろうが、天山映画館はそのことを考慮に入れた上、入場券預けサービスを提供し、先に来た人はとりあえず入場して気楽に映画を見ることができる一方で、もう一枚の入場券をもぎりに預けることにより、遅れる人は座席番号を伝えるだけで入場できる仕組みとなっている。

 

 

 

案内サービス

 

 

一般に、映画が開始してから入場するまたは早めに退場する場合、映画ホールが暗いため、階段を上がること等に気を付けなければならないにも関わらず、転ぶことが特に懸念される。それに対して天山映画館ではそのような心配はなく、映画ホールのスタッフはいつでも皆さんを座席まで案内するサービスを提供する準備ができているから、少しだけでも薄明りを提供してくれれば、ほっとするだろう。

 

優秀映画展示機構

 

 

昨年、第20回上海国際映画祭において、天山映画館――虹橋芸術センター公式ショップは優秀映画展示機構賞に輝いた。今年の上海国際映画祭を目前に控え、皆さんは映画を楽しみながら、同映画館による行き届いたサービスを体験してみないか。

 

関連リンク

 

 

天山映画館は一つの千人入る会場、七つの特効会場及び何か所ものイベント会場を持っており、劇場、映画上映、文化芸術展覧などを一体化する総合的な文化施設だ。その中の七つの異なる規格の特効会場には一つのフォルビーパノラマ映画ホール、一つの4D映画ホール、一つのVIP多機能ホール、四つの3Dデジタル映画ホールがある。

 

 

 

恒例優遇: 1、毎日の12:00時以前、22:00以降の場合は半額だ(特殊映画ホールを除く)。2、火曜日は終日半額だ。3、月曜日から金曜日まで、入場券の半券を提示することで金虹橋で二時間の駐車サービスを無料で利用できる。

 

 

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统