長寧ニューズ
 
 
トップへ戻り
>長寧ニユ一ス>長寧ニューズ
上海辰新病院 長寧区で経営を再開
07-25

このほど、上海辰新病院の再開業を祝う式典が日航ホテルで行われ、同病院が長寧区で再開することになった。上海市台湾事務弁公室主任李文輝氏、同副主任李東氏、長寧区委常務委員・区統戦部長陳志奇氏などの市・区のリーダーが式典に出席した。式典の後、一向は東諸安浜路1号に移転した病院を視察した。

同病院は2002年に開業され、台湾聯新グループによって設立された、大陸初の台湾の医療団体の経営管理による病院だ。2011年、元の所在地の造成により、五年間休業していた。このたび、各界の支援の下に、長寧区で経営が再開されるとともに、創立15周年を迎えた。

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统